中野工業株式会社

会社概要

会社概要・沿革

会社概要

会社名中野工業株式会社
代表者代表取締役社長 中野 高嗣
所在地〒938-0056 富山県黒部市新町110甲の2
連絡先TEL 0765-52-1330 FAX 0765-52-2770
事業内容ファスナーの加工、建材部品・製品の加工・組立、労働者派遣事業
創業昭和34年
設立平成10年
資本金300万円
従業員数263名(男性135名、女性111名)
※2020年4月1日現在

沿革

中野工業は、昭和34年に、中野文勇が創業いたしました。
もともと製材所を営んでいた、中野文勇がファスナーを輸出するための木箱を製造することになったことから、中野工業の歴史ははじまります。
富山県黒部市周辺には分工場と呼ばれるファスナーの下請け工場が相次いで誕生します。中野工業も中野分工場として、ファスナーの製造に携わるようになります。昭和57年頃からは、建材の製造にも携わるようになり、その後、請負業務を拡大し、現在の業態に変遷しました。今では随一の規模を誇る製造請負会社に成長しました。

昭和34(1959)年富山県黒部市にて中野文勇が創業、製材業を開始
昭和36(1961)年吉田工業株式会社(現YKK株式会社)ファスナーの業務開始
昭和57(1982)年吉田工業株式会社(現YKK AP株式会社)建材の業務開始
平成9(1997)年本社工場竣工
平成16(2004)年ISO9001:2000 認証取得
平成21(2009)年エコアクション21 認証取得
平成28(2016)年本社事務所竣工、工場増設
平成30(2018)年労働者派遣事業許可を取得(許可番号/派16-300200
令和元(2019)年有限会社中野工業から中野工業株式会社に改組 有限会社祐輝工業を吸収合併

(2020年4月現在)

HOME会社概要会社概要・沿革

PAGETOP